全国のローソンに「Alipay」決済サービスを提供(日本ユニシス)

2017年1月25日7:13

日本ユニシスは、螞蟻金融服務集団(Ant Financial)傘下のモバイル決済サービス「(Alipay)(支付宝)」のペイメントサービスプロバイダとして、2017年1月24日から全国のローソン店舗(1万2,921店、2016年12月末現在)でAlipay決済サービスを提供開始すると発表した。

日本ユニシスが提供する「Alipay」のイメージ

Alipayの現時点のユーザー数は 4.5 億人を超え、中国国内で200 万以上の加盟店で利用可能だ。海外でもクロスボーダー決済、免税、対面決済などのサービスを、70 以上の国と地域で10 万以上の加盟店に導入されている。

日本ユニシスは、2015年12月からAlipayの提供を開始し、ヤマダ電機、髙島屋、ドン・キホーテ、成田国際空港などが採用している。

また、同日にローソンが取り扱いを開始する、LINEが運営するコミュニケーションアプリ“LINE”内にある決済サービス「LINE Pay」においても、日本ユニシスがプラットフォームを提供している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop