CLOのグローバル推進団体「CardLinx Association」に加入(オリコ)

2017年1月30日17:49

オリエントコーポレーション(オリコ)は、2017年1月19日、米国を拠点としたCLO(Card Linked Offer)のグローバル推進団体「CardLinx Association」に、国内の信販会社として初めて加入したと発表した。

CLOとは、クレジットカード等の決済情報やカード会員の属性情報等に基づき、それぞれの興味・嗜好に合ったクーポンや特典などの最適なプロモーション情報を会員に提供するマーケティング手法となる。カード会員は受け取ったクーポンを持ち歩いたり、精算時にスマートフォン等で電子クーポンを提示する必要がなく、登録したクレジットカードで決済するだけで割引などが受けることが可能だ。

また、カード加盟店は集客アップにつながるほか、戦略的な広告投資が容易であることから、カード会員・カード加盟店それぞれにメリットをもたらす手法として、米国では多くの企業で活用されているという。

CardLinxは、CLOに関する規定やデータ授受フォーマットなどの標準化を目的に、2013年に設立された米国に本拠を置く非営利団体であり、CLOに関連するメンバー会員がサービス全体の質の向上を図るための活動に取り組んでいる。なお、現在、MastercardやMicrosoftなどのグローバル企業が同団体に加盟している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop