Windows POSレジアプリ「BCPOS」がWeChat Payと決済連携開始(ビジコム)

2017年1月31日18:54

ビジコムは、Windows POSレジアプリ「BCPOS」に、インタセクト・コミュニケーションズが提供する中国人向け決済システム「WeChat Pay決済システム」を連携させたサービスを2017年3月1日より提供開始すると発表した。

「BCPOS」と「WeChat Pay」の連携は、モバイル決済「WeChat Pay」をPOSレジの会計と連携させて決済完了するサービスとなる。WindowsPOSと「WeChat Pay」の決済連携は国内初となるそうだ。

これにより、決済専用端末が不要になり、POSレジ1台で販売から決済まで可能となる。また、POSレジのバーコードリーダーで顧客のスマートフォンに表示されたバーコードを読み取ることができる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop