「SMBCデビット」加盟店タイアップキャンペーンを実施(三井住友カード)

2017年2月1日17:51

三井住友カードは、三井住友銀行と共同発行する「SMBCデビット」の加盟店タイアップキャンペーンを、2017年2月1日~4月28日まで実施すると発表した。

同期間中、ファミリーマート、もしくはビックカメラ・ソフマップ全店で「SMBCデビット」を合計3,000円以上利用すると、対象店毎の利用総額の3%分を決済口座に入金する。

「SMBCデビット」は、三井住友銀行と三井住友カードが共同で発行するデビットカードとして2016年10月より会員募集を開始。200以上の国と地域のVisa加盟店やインターネットでの決済で利用できるほか、海外のATMでは現地通貨による引き出しが可能だ。

今回のキャンペーンにより、三井住友カードは、加盟店であるファミリーマート、ビックカメラ・ソフマップへの送客を図る。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop