メルセデスがモバイル決済へ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2017年2月1日9:00

メルセデスベンツなどを擁するダイムラーグループは、モバイル決済を導入すると発表した。サービス名称はMercedes Pay(メルセデスペイ)。

 

スマートフォンを使ったサービスで、簡単に、安全に支払いできる。Mercedes Payは、カーシェアリングサービスやタクシー予約サービスなどを提供するダイムラーモビリティサービスのひとつになる。

 

このサービスを構築するにあたり、ダイムラー(Daimler Financial Services AG)はペイキャッシュ(PayCash Europe)を買収した。

 

まず既存のモバイルサービスを拡充するためにMercedes Payを活用。ダイムラーはMercedes Payをモバイル戦略とデジタル戦略の基本となるサービスと位置付け、将来的にはさまざまな金融決済サービスへの展開を考えている。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop