「FREX B2B後払い決済」導入企業1,000社を達成(ネットプロテクションズ)

2017年2月2日17:52

ネットプロテクションズは、同社が提供しているサービス「FREX B2B後払い決済」の導入企業数が2年連続で取扱高170%成長と好調に利用企業社数・利用件数を増やし、2017年2月1日で導入企業1,000社を突破したと発表した。

「FREX B2B後払い決済」は、同社が企業(売り手)と企業の顧客(買い手)との取引の間に入って掛け払いを行うサービス。同サービスの企業与信は、銀行や信販会社等が行う方法とは異なり、書類提出等の事前手続の必要がない。取引に関するデータを活用した独自の与信システムを利用することで与信通過率98%を誇り、 企業間取引における与信審査の障壁を低くするという。導入企業の顧客側(買い手)からは事前の手続きが不要である点が喜ばれているという。 また、各導入企業に合わせて発行する請求書の請求明細を印字したり、 販売元企業のロゴを掲載したりと、既存商流に適したサービスを提供しているそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop