EC-CUBE公式決済「トークン決済」オプションを初期費用無料で提供するキャンペーン(ロックオン)

2017年2月2日19:43

ロックオンは、 EC-CUBEで店舗を始める人を対象に、 同社とGMOペイメントゲートウェイ(GMO-PG)が提供するEC-CUBE公式決済サービス「EC-CUBEペイメント」の「トークン決済」オプションを初期費用無料で提供するキャンペーンを、2017年2月1日より先着35名限定で実施すると発表した。

「クレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画」では、2018年3月までに、EC事業者に対して「カード情報の非保持化」もしくは「PCI DSS準拠」の実施を求めていくと発表されており、 今後のECサイト運営では「カード情報の非保持化」の手段の1つとして、クレジットカード番号をトークン(乱英数字)に置き換えて決済処理する「トークン決済」の必要性が大きく高まると同社は予測する。

そのため、キャンペーンでは、 2017年2月1日以降の新規申し込み分について、 先着35名に「トークン決済」オプションを初期費用無料で提供するそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop