カザフスタンの金融機関カズコメルツ銀行と提携(JCB)

2017年2月7日16:00

ジェーシービー(JCB)の海外業務を行うジェーシービー・インターナショナルと、カザフスタンの金融機関であるKazkommertsbank(カズコメルツ銀行)は、同行傘下の加盟店におけるJCBカードの取り扱いを順次開始すると発表した。

カズコメルツ銀行は、カザフスタンの最大手金融機関(総資産規模)。同国内に45の支店網を展開し、カード加盟店ビジネスでトップシェアを持つほか、同国および隣国において多岐にわたる法人・個人向けの金融サービスを提供している。

今回は、カズコメルツ銀行と同国における加盟店業務で提携している米国の大手クレジットカード会社ディスカバー・ファイナンシャル・サービシズ(Discover Financial Services)を通じた取り扱いとなる。

JCBカード会員の利便性向上のため加盟店網を拡大したいJCBと、JCBブランドの取扱により加盟店サービスのさらなる拡充を図りたいカズコメルツ銀行の意向が一致し、今回の提携が実現たそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop