フィンテックの監視強化(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2017年2月11日9:00

「フィンテックは銀行業界を混乱させ、財政の安定を脅かす恐れがある。これまで以上に監視が必要だ」

 

欧州中央銀行の理事会メンバーのひとり、独ブンデスバンク社長のジェンズ・ワイドマン氏はそう指摘した。

 

フィンテックは銀行の規制外でサービスを提供している。そのため安く簡単にアクセスできるサービスを提供できる。

 

しかし、フィンテックの多くは景気後退局面を経験していない。もしそうなった時に、どのような行動をとるかという懸念がある。

 

オルタナティブ融資は特に注視が必要だ。投資資金を引き出すため、不良と知りつつ残高を積み上げている可能性がある。

 

米国や中国ではすでにフィンテックへの規制強化がはじまっている。欧州もこれにつづく動きになりそうだ。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop