Visa、日本の新代表にSMFLキャピタル 代表取締役社長 兼CEOの安渕聖司氏が4月から就任

2017年2月9日20:55

ビザ・ワールドワイド(Visa)は、2017年4月1日付けで、SMFL キャピタル 代表取締役社長兼 CEOの安渕聖司氏が、代表取締役に就任することを発表した。

安渕氏は、早稲田大学政治経済学部卒、ハーバード大学経営大学院卒で、三菱商事、リップルウッド・ジャパン、UBS証券を経て、2006年、GE コマーシャル・ファイナンス(GECF)・アジアに事業開発(M&A)担当上級副社長として入社、2007年にGECFジャパン 社長 兼 CEOに就任、2009年には、GEキャピタル社長兼CEOに就任し、日本の金融サービス事業全般を統括、2010年、組織改編により、日本 GE 代表取締役 GE キャピタル社長兼 CEO に就任した。

2016年、GEによる三井住友ファイナンス&リースへの事業売却を経て、継続してSMFLキャピタルの経営を担うなど、金融サービス業界でさまざまな幅広いリーダーシップの要職を歴任しているそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop