Amazon決済の実力(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2017年2月21日9:00

アマゾンが2016年第4四半期の業績を発表した。第4四半期の売り上げは前年同期比22%アップして437億ドル。2016年通期では27%アップして1,360億ドルとなった。

これに合わせて発表したのがAmazon Paymentsについて。Pay with Amazonの顧客は3,300万人。フランス、イタリア、スペインが加わり世界170カ国の人たちが使っている。

顧客の半数がプライムメンバー。トランザクションの32%がモバイルによる決済である。決済金額は2倍(額はNA)になった。平均購買額は80ドルだ。

アマゾンのグローバルパートナープログラムが米国、英国、ドイツ、そして日本でスタート。8カ月で50社のプロバイダーが申し込んだ。

Amazon Paymentsを受付ける稼動加盟店数の伸びはすごい。120%アップとなったのだ。アマゾンの快進撃はつづく。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop