羽田空港で海外旅行で余った外貨を電子マネー等に交換可能に(ポケットチェンジ)

2017年2月21日21:57

ポケットチェンジは、2017年2月20日、羽田空港国際線ターミナル 2階到着ロビー階に同社開発の専用キオスク端末を設置、海外旅行で余った外国のお札やコインを電子マネーに交換できるサービスの提供を開始した。

「ポケットチェンジ」は、 2016年6月より楽天本社社屋にてサービス展開を開始後、空港関連施設等、複数箇所にてサービスの提供を進めてきた。

羽田空港国際線ターミナルへの設置に向け、対応通貨・交換先・言語を拡充。また、利用方法の分かりやすさ・動作の速さなど多くの点で改善を行ったという。

楽天EdyやAmazonギフト券、 LINEギフトコード、 WeChat(微信)、 LINE 電子禮券をはじめ、海外渡航日本人はもちろん、 主要な訪日外国人が使えるサービスに交換が可能だ。また、交換先サービスは、今後も拡充予定となっている。

page toppagetop