スマホアプリ「かんちゃんNavi」にICOCAと楽天Edyの残高表示機能追加(中国銀行)

2017年3月14日15:50

中国銀行は、中国銀行スマートフォンアプリ「かんちゃんNavi」に、NFC機能を活用してJR西日本が発行する電子マネーとしても利用可能な交通系ICカード「ICOCA(イコカ)」およびプリペイド型電子マネー「楽天Edy」の残高表示機能を追加すると発表した。

画面イメージ

電子マネーnanacoの残高表示機能については、中国銀行が2015年3月より発行している「晴れの国カード」のnanaco残高についても表示可能だったが、今回ICOCAと楽天Edyが追加となった。

「かんちゃんNavi」は、NFC機能を活用した電子マネー(nanaco、ICOCA、楽天Edy)の残高表示機能(Android版のみ)や中国銀行の各種サービス(晴れの国カード優待店検索、DREAMeデパート店舗検索、中国銀行店舗ATM検索、DREAMeカード申込み、i-コレカ申込み、インターネットバンキング申込み等)を利用できる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop