会社ロゴマークおよび各サービスロゴマークを一新(ネットプロテクションズ)

2017年3月16日18:55

未回収リスク保証型後払い決済サービスを提供するネットプロテクションズは、 2017年4月1日から、 会社ロゴマークおよび各サービスロゴマーク、ならびに「FREX B2B後払い決済」の名称変更を行い、CIを全面的に一新すると発表した。

新ロゴマークは、DODO DESIGNに制作を依頼し、ネットプロテクションズの理念の1つである「歪みのない事業・関係性を作る」を象徴する「流れる水」をイメージして制作した。 スカイブルーには「信頼性・公平性・知性」、マゼンタには「情熱・成長性・可能性」、スカイブルーとマゼンタの間のグラデーションには「多様なサービスの可能性」というコンセプトが込められている。

また、今回のCI(コーポレート・アイデンティティ)の一新に伴い、同社の主力サービスの1つである企業間取引向け掛け払い決済サービス「FREX B2B後払い決済」の名称を「NP掛け払い」に変更した。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop