「ワールドプレゼント」と 中部電力「カテエネポイント」との交換サービス開始(三井住友カード/VJA)

2017年3月21日21:55

三井住友カードをはじめとする銀行系カード会社等で組織するVJAグループと中部電力は提携し、VJAグループと中部電力が運営するポイントの相互交換を2017年4月より順次開始すると発表した。

まずは、2017年4月3日より、VJAグループのポイントサービス「ワールドプレゼント」のポイントを中部電力の「カテエネポイント」に交換するサービスを開始し、2017年6月1日より「カテエネポイント」を「ワールドプレゼント」に交換するサービスをスタートする。

三井住友カードをはじめとするVJAグループが提供するポイントサービス「ワールドプレゼント」では、現在23種類のポイント・マイルへの交換が可能だ。今回の「カテエネポイント」との相互交換サービスを開始することで、ワールドプレゼントのポイント交換先は、国内カード会社のポイントサービスとしては最多(三井住友カード調べ)の24種類へと拡大した。

中部電力は、電力会社で初めてクレジットカード会社とポイント交換を開始した。クレジットカード利用額に応じて貯まったワールドプレゼントを、カテエネポイントに交換することで、中部電力の電気料金の支払い等に利用できるようになる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop