カード会社16社と商業施設59施設が協業し、仙台・岩手・青森・函館エリアで「街カードフェスタ みちのく~函館」開催

2017年3月23日19:25

クレディセゾン、北洋銀行、ジェーシービー、ジャックス、トヨタファイナンス、ニッセンレンエスコート、日専連 ホールディングス、日専連パートナーズ、日専連ライフサービス、 ビューカード、ほくせん、ユーシーカードおよびユーシーカード グループ(きたぎんユーシー、仙台銀行、道銀カード、みちのくカード)は、みちのく~函館エリアの消費活性を目的に地域活性キャンペーン 「街カードフェスタ みちのく~函館」を2017年3月26日から5月7日まで 開催すると発表した。

街カードフェスタは、全国各地域の商業施設およびカード会社が協業し、実施している地域活性キャンペーン。今回は、宮城県・岩手県・青森県・北海道にある59の商業施設を対象に、キャンペーンを展開する。

具体的には、59対象施設でのカード利用金額合計5,000 円(税込)以上の人の中から抽選で357名に「ペア宿泊券」「商品券」などをプレゼントする。また、モバイルスタンプラリーも同時開催。27対象施設に設置されているQRコードを手持ちの携帯電話で読み取り、抽選応募した人の中から36名に「ギフトカード」「カタログギフト」をプレゼントするという。

新青森~新函館北斗間の北海道新幹線開通から1年を迎えたこの時期に観光で訪れる人々にもカードを利用してもらい、各エリアの消費活性に貢献していきたいとしている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop