「くまモンのカード(VISA)」による熊本地震への支援を2018年3月31日まで延長(三井住友カード)

2017年3月31日13:45

三井住友カードは、平成28年熊本地震の被害に対する支援として実施している「くまモンのカード(VISA)」による「平成28年熊本地震義援金」への寄付を、2018年3月31日まで延長すると発表した。

©2010熊本県くまモン#K11396

「くまモンのカード(VISA)」は、熊本県を応援する機能を付帯した地域貢献型クレジットカードで、同カードの収益の一部を三井住友カードから「熊本県ふるさと納税」に寄付している。これに加え、2016年5月1日~2017年3月31日の期間、カード利用代金の0.1%相当を「平成28年熊本地震義援金」へ寄付することとしていたが、被災地の人々への支援を継続するため、対象期間を2018年3月31日まで延長することとなった。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop