QRコード決済サービス「Coineyスキャン」開始、WeChat Payから受付(コイニー)

2017年4月3日20:44

コイニーは、2017年4月3日、同社が提供するスマートフォン決済サービス「Coiney」において、QRコード決済サービス「Coineyスキャン(Coieny Scan)」を発表した。第一弾として、同日から訪日中国人観光客向け決済サービスである「WeChat Pay(微信支付)」の先行受付を開始する。

QRコード決済サービス「Coineyスキャン」のイメージ

Coineyスキャンは、利用者が提示するQRコードを店舗が利用するCoineyアプリで読み取ることで決済ができる機能となる。スマートフォンやタブレットがあれば利用でき、初期費用や決済端末費用が不要だ。なお、決済手数料率は3.24%、利用開始までの日数は本申込みから最短3営業日となっている(利用審査あり)。

これにより、Coiney加盟店は決済方法の選択肢が増え、消費者の多様なニーズに応えることが可能となり、1つのCoineyアカウントで「Coineyターミナル」、「Coineyペイジ」、「Coineyスキャン」を利用することが可能だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop