ギフト専用Visaプリペイドカード「Visaギフトカード」販売開始(三井住友カード)

2017年4月10日20:26

三井住友カードは、ギフト専用のVisaプリペイドカード「Visaギフトカード」の販売を2017年4月10日より開始すると発表した。

Visaギフトカードの券面デザインは、<スタンダード>(左上)、<フラワー>(右上)、<ピカチュウオリジナル>(下)から選択可能

「Visaギフトカード」は、三井住友VISAプリペイド」のEC店舗を含む世界中のVisa加盟店で利用できるという特長はそのままに、ギフト利用に特化したプリペイドカードとして発行する。

「Visaギフトカード」は、結婚/出産、入学、誕生日といったお祝い事から、父の日、母の日、クリスマスといったシーズンイベントなどさまざまな用途に利用できるよう3種類のデザインを用意したという。また、「Visaギフトカード」の販売WEBサイトでは、お届け先の指定や包装封筒の選択、メッセージの同封などのプレゼント用の各種機能も利用可能だ。

また、法人向けには、キャンペーン景品や株主優待、社内報奨、周年記念品などに利用可能な、オリジナルデザインの「Visaギフトカード」の発行にも対応した。

さらに、利用者は、「Visaギフトカード」裏面のQRコードを読み込み、カード番号等を入力することで残高や利用履歴を確認することもできるそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop