PCでカード決済を受け付けられる「ブラウザ決済」開始(Square)

2017年4月11日16:54

Squareは、2017年4月10日、インターネットにつながるパソコンさえあれば事業者がその場でクレジットカード決済を受け付けられる「ブラウザ決済」を提供開始した。

「ブラウザ決済」により、事業者はパソコンのウェブブラウザ上で、Squareの管理画面に利用者のカード情報などを入力するだけで、クレジットカード決済を受け付けることができる。遠方から商品取り寄せの電話注文を受けたり、決済機能を持たないオンラインストアを運営する企業との決済が必ずしも対面でない事業者や、税理士のような士業、フリーランスのデザイナーなど、業務でパソコンを頻繁に使う事業者などの利用を想定している。

同サービスでは、三井住友銀行とみずほ銀行であれば翌営業日、その他の金融機関でも週に一度入金される。また、振込手数料は不要だ。さらに、Visa, Mastercard, American Expressのすべてのクレジットカードについて、「ブラウザ決済」を通した決済手数料は一律3.75%となる。取引状況については、管理画面から確認することが可能だ。

なお、レシートは、メール、またはSMSで送付。利用者が紙に印刷されたレシートを希望する場合は、パソコンに接続されたプリンターから印刷することもできる。

page toppagetop