「Zaif」にあるビットコインとプリペイドカード「マネパカード」の連動サービス開始(マネーパートナーズ)

2017年4月14日16:55

マネーパートナーズは、テックビューロの運営するビットコイン取引所「Zaif」にあるビットコインを、日本円にしてチャージし、マネーパートナーズのプリペイドカード「マネパカード」を通じて世界中で使えるサービスを2017年4月19日より展開すると発表した。

ビットコイン取引所「Zaif」と「マネパカード」の連携イメージ

マネパカードは、ネット上で両替をし、対応する6つの通貨(米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドル、日本円)をチャージすることで、世界210以上の国と地域にある、250万台以上のMastercardマークのあるATMと、3,800万店舗以上のMastercard加盟店で利用できる。

日本円と外貨5種類がチャージできるマルチカレンシーカードとして、マネパカード口座内での両替以外に、マネパのFXで両替した外貨や、銀行の外貨預金からFX口座に直接入金した外貨のチャージも可能だ。

利用者は、あらかじめZaif側でマネパカードとの連携を済ませれば、希望金額を指定するだけで、ビットコイン残高を自動的に日本円に換金して、マネパカードにチャージ可能だ。 また、チャージした金額は、国内での利用に加え、マネパカード会員サイトで外貨に両替およびチャージして、海外で買い物に使ったり、ATMから外貨を引き出すことも可能だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop