千葉銀行で印鑑レス・キャッシュカードレスで取引する実験開始(Liquid/OKI)

2017年4月19日20:23

Liquidは、千葉銀行と沖電気工業(OKI)と連携し、2017年4月19日~4月26日まで、千葉銀行真砂支店において、印鑑やキャッシュカードを持参することなく、手ぶらで(指紋認証で)取引体験できる実験を実施すると発表した。

今回の実験では、大規模高速認証技術を用いて、手ぶらで指紋認証を行う。アプリ開発はOKIが担い、大規模高速認証はLiquidのシステムを利用する。

利用者は、まず体験用の口座番号等と指紋を登録。取引では、指紋認証で口座番号等が表示され、 印鑑レス・キャッシュカードレスで取引体験ができるという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop