マルチスマートカード提供のBrilliantTS社とPhone2Phone決済技術を有するNFC社と資本業務提携契約を締結(MJS/MFT)

2017年5月18日12:31

ミロク情報サービス(MJS)は、子会社であるMJS Finance&Technology(MFT)とともに、韓国でマルチスマートカードを開発・提供するBrilliantTS(ブリリアンツ:BRTS社)とPhone2Phone決済技術を開発・提供する韓国NFC(エヌエフシー:NFC社)と資本業務提携契約を締結し、両社からの技術支援を受けるとともに、国内およびアジア各国での販売権を獲得すると発表した。

BRTS社が開発したマルチスマートカードは、クレジットカードやポイントカードなど30枚のカードを1枚へ統合することができ、スマート(デジタル)ウォレットの役割を果たすという。MJSとMFTは、2017年末までに大手カード会社をはじめとする企業・法人を通して、日本で初めてとなるマルチスマートカードの提供を予定している。また、NFC社が独自に開発した、Phone2Phone決済を中心としたモバイルPOS技術の活用もあわせて、MJSグループが目指すFinTech分野のサービス事業の創出を図るという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop