自動貯金サービス「finbee」のAndroidアプリをリリース(ネストエッグ)

2017年5月22日16:35

インフキュリオン・グループのネストエッグは、2017年5月22日、同社が提供する自動貯金サービス「finbee(フィンビー)」において、Androidアプリの対応を開始すると発表した。

対応OSはAndroid4.4以降、対応している貯金ルールは「つみたて貯金」「おつり貯金」「歩数貯金」「空き枠貯金」となり、「チェックイン貯金」は順次リリース予定

finbeeは、貯金の目的や目標金額、貯金のルールが簡単に設定でき、お客様のライフスタイルに合わせた貯金をサポートするサービスとなる。貯金のルールとして「つみたて貯金」「おつり貯金」「歩数貯金」「空き枠貯金」「チェックイン貯金」の5つの中から組み合わせることが可能だ。
2016年12月からiOSアプリを提供しており、接続銀行である住信SBIネット銀行の利用者を中心に利用されているという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop