Android Payさらに5カ国(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2017年6月4日9:00

GoogleはAndroid Payがさらに5カ国で使えるようになると発表した。その5カ国とは、台湾、スペイン、ブラジル、ロシア、そしてカナダ。

 

ロシアでAndroid Payをサポートするのは、Sberbank Rossii、Alfa-Bank、Raiffeisenbank、Tinkoff Bank。ロシアではAndroid端末がスマートフォン市場の87%と圧倒的なシェアを保有している。

 

Android Payは現在、米国、英国、シンガポール、オーストラリア、香港、ポーランド、ニュージランド、アイルランド、日本、ベルギーの10カ国で使える。

 

Apple Payはすでに16カ国で展開している。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop