西部ガスと提携して「ヒナタカード」発行(三井住友カード)

2017年5月31日19:26

三井住友カードは、西部ガスと提携し、クレジットカード「ヒナタカード」の会員募集を2017年7月3日より開始すると発表した。

「ヒナタカード」は、Visaブランドを付帯しており、初年度年会費無料、前年度に西部ガスグループでのカードの利用が1回以上あれば次年度も年会費は無料となる。なお、前年度の利用が1回もなかった場合、翌年度から年会費1,250円(税別)が必要だ。

利用者は、「ヒナタカード」で西部ガスグループのガス料金および電気料金を支払うと、ワールドプレゼントのポイントが通常の3倍、また西部ガスグループの各サービスを利用すると、通常の2倍のポイントが付与される。

三井住友カードは、今回のカード発行を記念し、8月末までに「ヒナタカード」に入会した人に、1,000円分のVJAギフトカードをプレゼント。また、毎月のガス・電気料金を同カードで支払う設定をした人には、さらにVJAギフトカード1,000円分(カード入会と毎月の支払い設定で合計2,000円分)をプレゼントするキャンペーンを実施する。

page toppagetop