コラボレーションカード「銀魂エポスカード」の発行を開始(エポスカード)

2017年6月2日19:42

丸井グループのクレジットカード事業会社であるエポスカードは、2017年6月9日から、新しいコラボレーションカード「銀魂エポスカード」の発行を開始すると発表した。

アニメ「銀魂」は「週刊少年ジャンプ誌」で連載中の漫画を原作とするアニメ作品。今回のコラボレーションカードでは、「銀魂」の登場人物などから、主人公の「坂田銀時」、キャラクターの「定春&エリザベス」、各キャラクターのモチーフを絵柄にした 「銀魂モノグラム」 の3種類のデザインを用意した。また入会特典として、銀魂のオリジナルグッズをプレゼントする。

「銀魂エポスカード」の申し込みは、「マルイ」店舗でのイベントや各種プロモーションに合わせ、6月9日より開始。また、エポスカードのホームページや、映画「銀魂」公式サイトなどのWebにて申し込み可能だ。

なお、エポスカードの会員数は636万人(2017年3月末現在)、2016年度には年間取扱高は1兆7,000億円を超えたという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop