駐車場優待サービス「パーク&ICOCA」をJR小松駅で開始(JR西日本 金沢支社/タイムズ24)

2017年6月12日20:17

JR西日本 金沢支社とタイムズ24は、北陸エリアでは初となる交通ICパーク&ライドサービス「パーク&ICOCA」を2017年6月15日より「タイムズ小松駅前」で開始すると発表した。

「パーク&ICOCA」は、サービス対象となるタイムズ駐車場に車を駐車し、「ICOCA」を使用してJRで出かけた後、「ICOCA」を駐車場精算機にタッチすると、駐車料金が優待となるサービスだ。2009年5月に同サービスを開始して、現在は京阪神エリアを中心に7府県43駅で展開している。

今回のサービスでは、「タイムズ小松駅前」での駐車料金の精算時に、小松駅で降車時に使用したICOCAを精算機にタッチすると、駐車料金を100円優待するそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop