カルフール店舗で購入後、箱から出してすぐに使えるC-zamの新アカウントにデジタルPINが採用(ジェムアルト)

2017年6月13日17:36

ジェムアルト(Gemalto)は、2017年6月8日、カルフールグループの子会社で決済サービス提供会社であるMarket Payが展開する「C-zam」向けに、決済カードとデジタルPINソリューションを提供すると発表した。利用者は、C-zamを店舗で購入後、箱から出してすぐにオンラインでアクティベート可能だ。

Market Payが展開する箱形の「C-zam」アカウント(ジェムアルト)

カルフールのC-zamは、店頭で購入可能でオンラインでの有効化が可能な初めての当座預金口座となる。所得にかかわらず、すべての人が利用可能だ。この当座預金口座に当座貸越は適用されず、Mastercardの国際決済カードに紐づけされる。ハイパーマーケット、スーパーマーケット、コンビニエンスストアなど、全形態のカルフール3,000店舗以上で販売されている。

箱に入った新しいアカウントは、フランス国内にあるカルフールの店舗で4月18日から市販されている。利用者は口座開設後、銀行カードを即時に利用でき、PINコードはモバイルアプリもしくはウェブサイト経由で配信される。同プロセスはジェムアルトの暗号化、認証メカニズムによって保護されるという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop