Mastercardが中小企業向けデジタル決済(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2017年6月22日9:00

その名はThe Mastercard B2B Hub。中小企業向けのソリューションである。請求書と買掛金の支払いプロセスを最適化し、決済のスピード、簡便性、セキュリティを改善できる。

 

米国のB2B決済は大半が小切手によるもの。特に中小企業では、買掛金の自動支払ソリューションが求められていた。

 

そのニーズに応えたのがThe Mastercard B2B Hub。カードイシュアが提供する。アクワイアラではない。

 

The Mastercard B2B Hub はAvidXchangeとの提携によるサービス。AvidXchangeは北米に5,500件の顧客を有し、バックオフィスと口座管理システムを統合した請求支払プロセスの先駆者である。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop