Alipay加盟店に後払受付拡大(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2017年6月26日9:00

アントフィナンシャルは、Alipay加盟店に対し、Huabei(ローン)やAnt Check Later(割賦)の受付けを拡大すると発表した。

 

現在約400万加盟店があるが、後払いを推進することによって、加盟店の売上げを伸ばす。2016年に後払いを受付けた加盟店では、一人あたりの平均利用金額が前年比41%もアップした。

 

アントフィナンシャルはAPIを公開し、小売からヘルスケアまで12業種を対象に、スピーディに新サービスを追加できるようにする。アントフィナンシャルは2020年までにキャッシュレス社会をめざしている。

 

ヘルスケアでは2017年第1四半期に、モバイル決済を受付ける薬局が3倍の30万店になったという。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop