オンライン決済サービス「AnyPay」でコンビニ決済が可能に(AnyPay)

2017年6月30日16:56

AnyPayは、オンライン決済サービス「AnyPay」(エニーペイ)において、クレジットカード決済に加えて、コンビニ決済を新たに追加したと発表した。

これにより、販売事業者は、エニーペイで購入した商品代をコンビニでも支払うことができる。コンビニ決済は、24時間、自由な時間に支払うことができるメリットやクレジットカードを持っていない購入者でも利用できることから、女性を中心とした若年層の利用が見込まれるという。

販売事業者は、商品作成時にコンビニ決済を選択するだけで利用することができる。クレジットカード払いと同様に、購入者がコンビニでの支払いを完了すると販売者へ通知が届けられる。購入手続きは、エニーペイの商品を購入する際に、コンビニでの支払いを選択して購入し、通知された番号を、近くのコンビニの専用端末で手続きをし、レジにて支払うと完了する。コンビニは、ファミリーマート(Famiポート)、ローソン・ミニストップ(Loppi)で利用でき、今後も対応可能なコンビニは増やしていく予定だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop