LINE Payで全国の銀行10行と同時に連携(LINE Pay)

2017年6月30日17:48

LINE Payは、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開する「LINE Pay」において、東北から四国地方までの銀行10行と同時に連携し、2017年6月30日より各行の口座からLINE Payへのチャージが可能になったと発表した。

今回連携した銀行は、香川銀行、北日本銀行、高知銀行、大光銀行、第三銀行、大東銀行、中京銀行、徳島銀行、栃木銀行、トマト銀行となる。これにより、LINE Payが連携する銀行は本連携により全41行となった。

LINE Payは、LINEを通じてユーザー間での送金や、提携サービス・店舗での決済を行うことができるモバイル送金・決済サービスとなる。各銀行の口座保有者は、LINE Payのチャージ画面で利用の銀行を選択し、自身の口座を登録することが可能だ。初回登録以降は、アプリ内の操作のみで登録した口座からLINE Payに直接チャージすることができる。また、LINE Payが連携する銀行は同連携により全41行となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop