「au WALLET プリペイドカード」がApple Payへ対応(KDDI/沖縄セルラー)

2017年7月4日16:52

KDDI、沖縄セルラーが提供する「au WALLETプリペイドカード」は、2017年7月4日より、Apple Payに対応すると発表した。

au WALLETカードは、プリペイド、クレジットあわせて約2,080万人が利用している。今回、「au WALLETプリペイドカード」がApple Payに対応することで、「au WALLET プリペイドカード」の利用者に加え、クレジットカードの保有者以外でも、「au WALLETプリペイドカード」でApple Payを利用して買い物が可能だ。

Apple Payは、Walletアプリケーションにカードを追加すると設定できる。また、「au WALLETアプリ」からも「au WALLETプリペイドカード」をApple Payへ追加できる機能を提供するとともに、auショップでも希望者には設定のサポートを行う。

Apple Payに「au WALLET プリペイドカード」を追加した後も、au WALLETポイントプログラムは引き続き対象となり、「au WALLETプリペイドカード」をApple Payで利用すると、従来通り200円 (税込) ごとに1ポイントの「WALLET ポイント」が貯まり、au WALLETポイントアップ店での利用でさらにポイントが増量となる。

また、Apple Payに追加したSuicaへのチャージにも「au WALLETプリペイドカード」を利用できる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop