クレディセゾンと共同でクレジットカード入会時の寄付キャンペーン実施(e-Education)

2017年7月4日17:51

eラーニング教育で途上国の教育を支援する特定非営利活動法人 e-Educationは、クレディセゾンと共同で、2017年7月3日~9月30日の申し込み完了分までクレジットカード入会時の寄付キャンペーンを実施している。

発行月の翌月までに、1回以上、ショッピングで利用すると、e-Educationに2,000円の支援金が送られる(e-Education)

利用者は、キャンペーン期間中に「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」に申し込み、発行月の翌月末までに1回以上ショッピングで利用すると、e-Educationに2,000円分の支援金が寄付として送られる。

申し込みの特典として、クレジットカードの年会費3,000円(税抜)が初年度無料で申し込みできるほか、申し込み時に25歳以下の人は、26歳になるまで年会費無料で使用できる。

寄付された支援金は、e-Educationの活動費用として、eラーニングのための映像授業の撮影費や現地の教員向けの研修の実施など、途上国の子ども達に向けた教育支援に使用される。

なお、クレディセゾンでは、クレジットカードを通じて若い世代の安全かつ安心な海外経験をサポートするため、海外で利用できるサービスを充実させているという。これまで延べ海外14カ国で活動し、海外に関心の高い若い世代から共感を集めている国際協力団体のe-Educationの会員にもカードのメリットを享受できると考え、両社で今回のキャンペーンを実施することとなった。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop