「セゾンポイントモール アプリ」を開発(オプティム)

2017年7月18日21:34

オプティムは、クレディセゾンと業務提携を行い、クレディセゾンが運営するポイントモール「セゾンポイントモール」のスマートフォンユーザー向けアプリ「セゾンポイントモール アプリ」を開発し、2017年7月18日より提供を開始すると発表した。

「セゾンポイントモール アプリ」画面イメージ(オプティム)

「セゾンポイントモール アプリ」は、クレディセゾンが運営するポイントモール「セゾンポイントモール」のスマートフォンユーザー向けアプリとなる。永久不滅ポイントの残高確認や、「貯める」「使う(交換する)」「運用する」などの機能を利用できる。さらに、「タブブラウザー」機能を用いて、一般のWebサイトを閲覧したり、意図しないフィッシングサイトへのアクセスをブロックする「フィッシングサイト対策」機能も搭載されているという。

オプティムは、MDM・PC管理サービス「Optimal Biz」を運営しており、同サービスの運営を通じて、大手通信キャリアが求める厳格なセキュリティ用件を満たすセキュリティ技術や、セキュアなネットワークサービスの運営を行う上でのノウハウを有している。一方、クレディセゾンは、運営するポイントモール「永久不滅.com(ドットコム)」を、資産運用やライフデザインに対しての新たな体験やサービスの提供も行う総合ポイントサイト「セゾンポイントモール」と発展させるにあたり、ユーザーの保護と利便性を担保する環境の構築が求められていた。

そこで、オプティムとクレディセゾンが業務提携を行い、オプティムの技術ノウハウを用いて「セゾンポイントモール アプリ」の開発・提供を行うことになったそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop