携帯キャリア3社の決済を導入(バニラ・エア)

2017年7月19日10:38

バニラ・エアは、2017年7月14日、公式ウェブサイトにおける航空券購入の決済手段が、携帯キャリア3社(NTTドコモ、au、ソフトバンク)を通じて支払いが可能になったと発表した。

これにより利用者は、NTTドコモの「dケータイ払いプラス」、KDDIの「auかんたん決済」、ソフトバンクの 「ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い」での決済が可能となり、月々の通信料金支払いと合わせ、一括で支払いが可能だ。

なお、バニラ・エアの公式ウェブサイトでは、Visa、Mastercard、JCB、Diners、Discover、American Express、UnionPay(銀聯)の各国際ブランドの支払い、コンビニ支払いに対応している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop