スマホで外貨両替が可能な 「LINE Pay外貨両替」を開始(LINE Pay)

2017年7月20日22:01

LINE Payは、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開する「LINE Pay」において、2017年7月24日から、SBJ銀行の国内すべての両替所にて、LINE Payの専用画面から外貨両替の申し込みおよび外貨購入が可能となる「LINE Pay 外貨両替」の対応を開始すると発表した。

外貨両替フロー(LINE Pay)

「LINE Pay外貨両替」は、スマートフォン画面上で外貨購入の申し込み手続きをすることで、LINE Pay残高もしくはPay-easyによる金融機関口座からの外貨購入を可能とし、国内の指定の両替所またはユーザーの自宅や職場で外貨を受け取ることができるものだ。

従来、LINE Payの外貨両替は韓国の新韓銀行との業務提携により、韓国国内の新韓銀行ATMにて韓国通貨(ウォン)への外貨両替・ATM出金が可能だったが、今回新たに日本国内すべてのSBJ銀行の両替所にて外国紙幣4通貨(ウォン・ドル・元・ユーロ)への外貨両替が可能となった。さらに、自宅や職場など、ユーザー自身が指定する場所で外貨を受け取ることも可能だ。

なお、今回のSBJ銀行における「LINE Pay 外貨両替」のサービス開始を記念して、7月24日から9月15日まで、外貨両替手数料(回数・金額上限なし)および配送時の配送料が無料(初回1回限り)となるキャンペーンを実施する。「LINE Pay 外貨両替」を利用した人が対象となる。

また、同期間で「LINE Pay 外貨両替」を利用した先着1,000名に、LINE Pay残高500円分をプレゼント(初回1回限り)するそうだ(本人確認必須)。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop