サイバーエージェント子会社がベトナムの決済サービス事業者に出資

2010年9月22日13:40

サイバーエージェントの連結子会社であるサイバーエージェント・インベストメントは9月22日、ベトナム社会主義共和国でオンライン決済サービスを提供するBao Kim E-Commerce JSCに出資したと発表した。

Bao Kim社は、サイバーエージェント・インベストメントが出資するベトナム最大手のECモール運営企業Vatgia社の子会社として設立され、Vatgia社のECモールに出店する企業へのオンライン決済サービスを提供している。

サイバーエージェント・インベストメントでは、今後急速な発展が予測されるベトナムEC市場においてオンライン決済サービスの存在は不可欠であり、Vatgia社が保有する6,000店舗を超える出店店舗基盤と知名度を生かすことで、ベトナム市場で消費者にとって信頼性の高い決済サービスを提供できる可能性が高いと判断し、投資実行に至ったという。なお、出資後の保有比率は2.5%となる。

page toppagetop