エーコープみやざきへハウス電子マネー・ポイントサービスを提供(バリューデザイン)

2017年7月26日8:50

バリューデザインは、小売店向け「ロイヤルティポイントシステム」を提供するグリーンスタンプとの協業にて、宮崎県のエーコープみやざきに、クラウド型プリペイドカード発行システム「バリューカードASPサービス」の提供を開始したと発表した。エーコープみやざきでは、同サービスを利用したポイント一体型電子マネー(プリペイド)カード  「A・COOP Amica」のサービスを2017年6月13日より開始している。

ポイント一体型電子マネー(プリペイド)カード 「A・COOP Amica」。買い上げ200円(税抜)ごとに1ポイントを進呈し、チャージ1,000円毎に2ポイントを贈呈(毎月5・15・25日は2倍)(バリューデザイン)

「A・COOP Amica」では、「バリューカードASPサービス」の電子マネー(プリペイド)機能を活用したレジ決済スピードアップ等の利便性と、「ロイヤルティポイントシステム」を活用したポイントプログラムを顧客へ提供するという。

従来の買上げ時に加え、プリペイドへの入金(チャージ)時にもポイントを付与するほか、今後は購買動向やプリペイドカードの実績の分析結果に応じたポイント付与など、「ロイヤルティポイントシステム」と「バリューカードASPサービス」の連携によるポイント獲得機会を増やし、顧客満足度の向上を図るという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop