AnyPayとわりかんアプリ「paymo」の 連携に向けた検討開始(じぶん銀行)

2017年7月28日17:13

じぶん銀行は、三菱UFJフィナンシャル・グループが主催する「MUFG Digital アクセラレータ」プログラムを通じて、AnyPayと、同社が提供するわりかんアプリ「paymo」の支払い方法の拡充を目指し、連携に向けた検討を開始したと発表した。

同連携では、じぶん銀行の口座保有者に対して、口座から直接、ペイモの支払いができる口座振替サービスの導入を検討している。

なお、paymoは、友だちとスマホで割り勘することができるアプリとなる(iOS/Android)。飲み会や食事会・ランチ・女子会などで支払い時に友だち同士で使うことができる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop