ポイントモール「LINEショッピング」が会員数が500万人突破(LINE)

2017年8月8日8:40

LINEは、ポイントモール「LINEショッピング」において、2017年6月15日のサービス開始から1カ月半の2017年8月1日時点で会員数が500万人を突破したと発表した。

LINEショッピング(LINE)

「LINEショッピング」は、ファッションや雑貨をはじめ、スポーツ・インテリア・家電・コスメなどさまざまなジャンルの商品をLINEアプリ上から検索・閲覧できる。150を超える企業やファッションブランド・ショッピングモールの商品を展開しており、「商品名」「ショップ名」による検索に加え、30以上の細分化された「カテゴリ」での絞り込みをすべての商品から行うことが可能だ。

ユーザーは商品購入に応じて最大20%のLINE ポイントを受け取ることができ、貯まったポイントは1ポイントを1円として使える「LINE Pay」やスタンプ購入などに使える「LINEコイン」と交換することが可能だ。

たとえば、ファッションやインテリア・家具といったジャンルの商品の人気が高く、現在では「ベイクルーズ」「ユニクロ(ユニクロオンラインストア)」「Wowma!(ワウマ)」なども新たに参加、そして、サービス開始から1カ月半となる8月1日時点で会員数が500万人を突破した。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop