包括的な業務提携に関する契約を締結、合弁会社設立へ(Yahoo! JAPAN/SMFG)

2017年8月9日16:58

ヤフー(Yahoo! JAPAN)と三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)は、包括的な業務提携に関する契約を締結したと発表した。

Yahoo! JAPANとSMFGの双方のグループが有するノウハウやリソースを活用し、両グループの利用者に付加価値の高い金融サービスを提供していくことを目的に、Yahoo! JAPANとSMFGの間で包括的な業務提携契約を締結した。

具体的には、両グループのノウハウやリソースを活用した商品やサービスの展開により、双方の利用者の利便性を高めつつ、SMFG各社の金融取引増強を図るとともに、新たなビジネスモデルの創出等、幅広く連携を行うとしている。

こうした、両グループが有するノウハウやリソースを活用し、新たな付加価値を創造する取組等を行っていく枠組として、関係当局による認可等を前提に、アプリやサービスの企画・開発、データ分析、デジタルマーケティング等を主な業務とする合弁会社を設立する予定だ。

なお、新会社の設立は2017年9月以降を予定している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop