ハンバーガーレストラン「THE COUNTER」六本木店に「O:der」を導入(Showcase Gig)

2017年8月16日19:58

Showcase Gig(ショーケース・ギグ)は、2017年8月21日から、クリエイト・ダイニングが運営するハンバーガーレストラン「THE COUNTER」六本木店に、実店舗運営支援ソリューション「O:der(オーダー)」を導入すると発表した。

スマホアプリ「O:der」イメージ(Showcase Gig)

来店者は、スマホアプリ「O:der」を利用することで、「THE COUNTER」のハンバーガーを、店舗を訪れる前に注文し店頭で待たずに商品を受け取れたり、事前にクレジットカードでの決済をすることが可能となる。

「THE COUNTER」六本木店では、8月21日~9月3日まで、O:derからのハンバーガーの注文で、通常390円のセットドリンクが1つ無料となるキャンペーンを実施する(6種類のドリンクより選択)。

なお、「THE COUNTER」は、2003年カリフォルニア州サンタモニカで誕生した100万通り以上のカスタマイズを楽しめるハンバーガーレストランとなる。2005年に雑誌「GQ」米国版の「死ぬまでに食べたい20のハンバーガー」にランクインするなどハンバーガー発祥の地であるアメリカを中心に利用されている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop