【参加無料】10月5日開催「カード決済ソリューションフォーラム2017」

2017年8月21日10:00

ペイメントビジネスの未来を彩る注目の決済サービス・ソリューションが登場
ビッグデタ、AI、
ブロッチェン、トークン決済、多機能決済など、注目動向を1日で紹介!

国内では、クレジットカード、デビットカード、プリペイドカード、送金サービス等、様々な支払いプロダクトが展開されています。日本における安心・安全なカード決済サービスの展開においては、さまざまな決済ソリューションが支えています。また、決済に付随したさまざまなサービスが展開されています。

今後は、ビッグデータ、AI、ブロックチェーン、トークン決済、多機能決済など、新たなサービスが注目を浴びる可能性もあります。

そこで、ペイメントナビ編集部では、「カード決済ソリューションフォーラム2017」を開催します。今回は、クレディセゾン、ビザ・ワールドワイド(Visa)、ヤフーのゲストセッションを始め、7つの講演が行われます。ぜひ参加をご検討いただければ幸いです。

☆開催概要

開催日時

2017年10月5日 9時40分~16時50分(受付開始9時20分頃を予定)

開催場所

銀座 中小企業会館(地図URL
所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座2-10-18
会場は9Fの講堂となります。

開催テーマ

「カード決済ソリューションフォーラム2017

参加対象者

●カード会社/クレジットカード加盟店/決済代行事業者/カード関連事業者など(応募者多数の場合、抽選となる場合がございます)

主 催

株式会社TIプランニング

協 賛

株式会社エクサ/セイコーソリューションズ株式会社/ベスカ株式会社/株式会社ユニヴァペイキャスト(五十音順)

協 力

●ペイメントナビ編集部(カード情報ポータルサイト)

参加費用

無料(参加には、おひとり様ごとの事前登録が必要です
参加には事前登録が必要です。
※自宅からのお申込み、gmailやYahoo!メールなどフリーアドレスでのご登録はご遠慮ください。その場合、受講票の発行は差し控えさせていただきます。

定 員

各セッション130名(関係者含む)
(応募締め切り前に多数の申し込みが寄せられた場合は、主催者の抽選とさせていただきます。)

申込

お申し込みフォーム入力後、ご希望のセミナーへのチェックをお願いします。

※本申し込みにあたりお預かりしたお客様の個人情報(氏名、住所、電話番号等)は、主催、協賛各社において、今後の営業、マーケティング、各社取り扱い製品またはサービスに関するご案内のために利用させていただく場合があります。なお、ご記入いただきました個人情報につきましては、各企業の個人情報保護ポリシーに則って、適切に扱われます。

講演プログラム

時間

講演プログラム

講演者

講演内容

9時40分

開会挨拶

9時45分~10時25分

■ゲスト講演1
株式会社クレディセゾン
ケットの潮流を先取る、新たな価値の創造へ

株式会社クレディセゾン ネット事業部 担当部長 浦田文秀氏

レディセゾンは「サビス先端企業」という経営理念のもと、あらゆる個人・法人に対して最適なソリュションを提供し続けています。
レジットカドはもちろんプリペイドカドや次世代決済プラットフォム、永久不滅ポイント経済圏の構築に取り組むとともに、ビッグデタの活用やブロッチェンなどの新技術を活かしたサビス開発など、新しいビジネスの創造に取り組んでいます。
今回はそれら取り組みの内容と商品やサビス開発時におけるコンセプト、目指している世界観、他社との連携などをご紹介します。

10時35分~11時20分

ベスカ株式会社
「Verifone Ark」と「Vesca Seeds」のご紹介及びその連携について

ベスカ株式会社 取締役COO 福田省吾氏

2020年3月のクレジットカードIC化対応に向け、各種店舗の決済端末入替えが始まっています。
そのニーズにお応えする、グローバルでの決済端末のデファクト・スタンダードといえる、米国Verifone社製端末を日本国内で活用するためのプラットフォーム「Verifone Ark」の概要をご紹介します。
また、Vesca独自のハウスプリペイドカード、ハウスポイントソリューション「Vesca Seeds」についてご紹介するとともに、「Verifone Ark」やECと連携したトータルソリューションの事例を交えご説明します。

11時30分~12時15分

株式会社ユニヴァペイキャスト
決済代行事業者向けにPCI DSS準拠型の決済処理機能を提供する“Gyro-n Pay Platform” のご紹介

株式会社ユニヴァペイキャスト グローバルビジネスデベロップメント本部長 三谷 一美氏

改正割販法では、決済代行事業者・加盟店によるカード情報の保持(保存・処理・通過)は、高いセキュリティ(PCI DSS)下でのみ容認されることになりました。
その対応期限が2018年3月に迫るEC決済にて、法改正の要件に対応したSaaS型決済システムが“Gyro-n Pay Platform”です。
本サービス導入により、業務上カード情報の保持が必要な業種・業態でも、決済システムの管理と運用を弊社に委ねることで、PCI DSS準拠に関する業務負担およびコストの軽減が可能です。
本セミナーでは、様々な観点における当社の “Gyro-n Pay Platform” の優位性を紹介いたします。
※サービス名称の変更によりタイトル、紹介内容が変更になりました(2017年9月20日)

13時15
~14時00分

ゲスト講演2
ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社

FintechとVisaの取り組み

ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社 デジタル・ソリューション&ディプロイメント シニア ディレクター 小林 浩樹

Visaでは、新技術の開発やデジタルコマースの推進に力を入れています。開発者向けには、API経由でVisaに接続可能な「Visaデベロッパー(Visa Developer)」を展開し、各事業者のソリューションに、Visaの機能を組み込み可能なテスト環境を無料で提供しています。また、トークン化サービスとして、「Visaトークンサービス(VTS)」を提供するなど、デジタルコマースの開発にも力を入れています。今回は、FintechとVisaの取り組みについて、紹介します。

14時10分~14時55分

株式会社エクサ
AI(IBM Watson)×ChatBot適用により顧客エンゲージメント強化を!

株式会社エクサ 金融営業本部 島 知弘氏

本セミナーでは、カード決済業界のお客様向けにAI(IBM Watson)とChatBotの活用をご提案させていただきます。第3次AIブームと呼ばれる昨今、様々な業界・分野でAIの活用が検討されています。金融業界ではFintechの一環としてAI活用が先行しており、銀行・保険業ではAI×ChatBotの実ビジネスでの活用が広がっています。エクサは、IBMグループ企業として数多くの国内IBM Watsonプロジェクトに参画した経験を持ち、また約30年に亘るクレジット基幹システムの導入・運用を通して、多数のカード決済業界のお客様のご支援をさせていただいております。本セミナーでは、AI×ChatBot検討のポイント、弊社がお勧めするプロジェクトの進め方をデモを交えてご紹介いたします。弊社講演が貴社AI検討のご参考になれば幸いです。

15時05分~16時00分

セイコーソリューションズ株式会社
カード情報非保持化ソリューションのご紹介と加盟店様における運用のポイント

セイコーソリューションズ株式会社 データサービス本部 CREPiCO統括部 CP事業推進部 CP企画営業課長 石河 融氏

昨今、クレジットカード情報非保持化は対面加盟店様の大きな課題の1つとなっており、早急な対応が求められております。
本講演では弊社の提供するPCI P2PEソリューション、外回り接続、トークナイゼーションなどを通じて、ご検討中の加盟店様に導入のポイントや実施していただく運用についてご紹介します。
また、実際に即した応用例や非対面取引に対するソリューションなども、併せてご説明いたします。

16時10分~16時50分

ゲスト講演3
ヤフー株式会社
Yahoo! JAPANにおけるオンライン決済事業と今後の取り組み(仮)

ヤフー株式会社 決済事業本部 コマース決済部 部長 黒原貴文氏

Yahoo! JAPANでは、2002年に「Yahoo!ウォレット」を開始して以降、EC事業の成長と共に、決済事業も大きく成長してきました。クレジットカード事業に銀行事業、2016年には銀行口座と連携した「預金払い」と電子マネー事業である「Yahoo!マネー」を立ち上げるなど、いま、決済事業の強化に力を入れています。今回は、Yahoo! JAPANの決済事業の取り組みと今後の展開についてご紹介します。

※本セミナーはセッションごとのお申込みが可能です。
※セミナーのプログラムは、予告なしに内容を追加や変更することがございます。ご了承ください。
※本セッションはスポンサーセッションを選択された方を抽選の際は優先させていただきます。
※会場のお席に限りがございますので、9月末までは原則、それぞれのセッションにおいて、各企業・団体2名様までのお申込みでお願いできれば幸いです。

お申し込みフォーム入力後、ご希望のセミナーへのチェックをお願いします。

page toppagetop