キャナルペイメントサービスと「Origami Pay」の導入店舗拡大で業務提携(Origami)

2017年8月24日12:24

Origamiとキャナルペイメントサービスは、Origamiが提供するスマホ決済サービス「Origami Pay」の導入店舗拡大に向けて、 業務提携に関する基本合意書を締結したと発表した。

今回の業務提携では、「Origami Pay」とキャナルペイメントサービスが提供するさまざまな決済サービスを連携させることで、互いが個別にサービス提供している小売業者に対して、導入負荷、期間、コストを抑えた形で、容易に相互提供が可能となるとしている。今後の展開として、全国のローソン店舗での導入を予定。

なお、キャナルペイメントサービスは、日本ユニシスの中国系決済サービス「Alipay」およびプリペイドカードなどへのチャージを行うチャージポイント事業を分社化し、2017年3月10日に設立された会社となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop