WalmartでScan & Go(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2017年8月26日9:00

ウォルマートはセルフレジではなく、セルフチェックアウトをテストしている。名付けてScan & Go。

 

まず、専用のScan & Goアプリを起動。棚から商品をピックアップした際バーコードをスキャンすると、アプリに商品名や価格などが表示される。

 

購入する場合はアプリ内のショッピングカートに投入。最後に購入ボタンをタップすると、支払完了のバーコードが表示され、電子レシートが届く。レジ精算に比べ、2倍から3倍も時間短縮ができるという。

 

利用者がウォルマートの出口で支払完了バーコードを警備員に提示すると、警備員がそれをスキャンして購入完了をチェックするという仕組みだ。警備員のチェックエリアをExpress Bullpen(エクスプレスブルペン)と呼んでいる。

 

これまでアーカンソーやテキサス、フロリダ、ジョージアの12店舗でテストしていたが、さらに10店舗を追加し、全米展開をめざす。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop