QRコードなどのスマホ決済やポイントサービスに対応した決済端末発売(エルモ社 ファインフィットデザインカンパニー)

2017年9月4日20:59

テクノホライゾングループのエルモ社の社内カンパニー ファインフィットデザインは、 QRコードやNFCカード(近距離無線通信)に対応した新しい決済・ポイントサービス用マルチ決済端末FP-1(エフピーワン)の販売を開始すると発表した。

QRコードの読み取り(エルモ社)

FP-1は、QRコードスキャナ、カラー液晶、オートカットプリンタを搭載し、QRコードの読取りから利用明細の印刷までの処理を実現した。また、FP-1は標準で有線LAN接続、LTE通信が可能で、オプションで無線LAN対応も可能なため、一般店舗やホテル、移動販売車、屋外イベント会場などでQRコード決済を活用できる。

今後は、拡張インターフェースにEMV対応ピンパットなどを接続し各種決済・ポイントサービスにも対応したマルチ決済端末としても展開するほか、地方創生のひとつとして展開される地域マネー対応など、NFCを利用した各種電子マネー対応も計画しており、決済・ポイントサービスの変化に合わせた機能の拡張・展開を図る方針だ。

また、既存のハンディ型決済端末機「TM-P1000」で培ったノウハウを生かし、決済/ポイントの各種アプリケーションソフトウェア開発なども実施していきたいとしている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop