FutureShop2で構築されたECサイトでApple Payを利用可能に(フューチャーショップ)

2017年9月5日15:31

EC構築支援プラットフォーム「FutureShop2」を提供するフューチャーショップは、 FutureShop2で構築されたECサイトでApple Payを利用可能にするオプションサービスをリリースすると発表した。 2017年9月20日より一部店舗にて運用を開始し、2017年10月23日よりFutureShop2利用の全店舗からの申込受付を開始する。

「FutureShop2」で構築されたECサイトで、「Apple Pay」が利用可能(フューチャーショップ)

FutureShop2で構築されたECサイトがApple Payに対応することにより、商品ページにApple Payボタンが設置され、Touch IDに指を触れるだけで支払いが完了し、ショッピングカート画面に遷移する必要がないほか、名前、配送先や連絡先、クレジットカード番号などを買い物の都度入力する必要がないそうだ。スムーズな体験により、コンバージョンの向上が見込めるという。複数商品を購入する場合は、ショッピングカート画面にもApple Payボタンが設置できるため、コンバージョンの向上が見込めるそうだ。

FutureShop2、FutureShop2XにおけるApple Payの申し込みは、FutureShop2管理画面から行えるという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop