「ドトール バリューカード」の取扱を全国のエクセルシオール カフェに拡大(ドトールコーヒー)

2017年9月8日15:43

ドトールコーヒーは、2017年9月16日から、オリジナルプリペイドカード「ドトール バリューカード」の取り扱いを、全国のエクセルシオール カフェ、カフェ レクセル、ル・カフェ ドトールに拡大すると発表した。また、エクセルシオール カフェデザインの「ドトール バリューカード」を新たに発行し、同日より、全国のエクセルシオール カフェ等で発売すると発表した。

エクセルシオール カフェデザイン(ドトール)

非接触ICチップを搭載したプリペイド方式のカードである「ドトール バリューカード」は、2015年5月から、ドトールコーヒーショップで販売を開始し、約130万人が利用している(2017年8月末現在)。カード年会費は無料、1,000円以上、1,000円単位でチャージすることが可能で、あらかじめチャージした金額の範囲で店内の全商品を購入することができる。また、1回のチャージ金額が2,000円以上の場合、チャージ金額の5%分がポイントとして付与される。さらに、チャージに加え、商品購入金額に対しても、1%分がポイントとして付与される。

すでにドトールコーヒーショップで発行している「ドトール バリューカード」に加え、新たに発行するエクセルシオール カフェデザインの「ドトール バリューカード」も、全国のドトールコーヒーショップとエクセルシール カフェ、カフェ レクセル、ル・カフェ ドトールで利用可能だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop